夢十夜

夢十夜展、無事終了致しました。

 

約1年前から動き出したこの企画。ほんとうにほんとうに、見に来てくれた皆様は勿論、一緒に動いてくれた仲間達に大きな声でありがとうと言いたいです。

 

何度も言いますが私にとって、あの浪人生という一年間はとても大切なもので、そして、どれくらい大事かだとかは11人全員で共有出来ていると私は信じています。

 

途中、描けない出せない、と言ったメンバーも居ました。だけど、そういうときはメンバー全員が意見を言い合って最後にはちゃんと、11人でかたちにすることが出来ました。私達は別々の環境で別々の事をしていても、物理的距離を飛び越えてあの頃と同じ距離で居られているんだなあと嬉しくなりました。

 

研究所の仲間での展覧会だったので、懐かしい顔がたくさん見られた展覧会でもありました。各地から皆さん本当にどうもありがとうございました。会期中の6日間は毎日懐かしい仲間と一緒に居られてあの頃に戻ったようで心地よかったです。この6日間にたくさん充電が出来た筈。たいせつに、夏を過ごしていきたいと思います。

 

作品についてはまた追々。

 

夏といえば花火、スイカ、冷やし中華。全部を叶えた夜。