にがおえ

今日は前から依頼されていた名刺作成の為にもくもくと自宅で似顔絵を描いていました。

1)写真を見ながらまずは鉛筆で下書き。ここが一番楽しい。

2)うっすら下書きが完成。こんなかんじ。

3)コピックで線を決めます。ど緊張!

このようなアナログ行程を経て、今回のように名刺などの印刷物に使用する時は次にPCに取り込み色をつけていきます。しかし実際は色紙等に描いてそのまま贈り物にすることが多いのでその場合はこの上に直接コピックや色鉛筆等で着彩して終了です。

以上、wakkyによるwakkyの似顔絵の制作行程の紹介でした!